年末大掃除?

皆様、Merry Christmasでした。日本ではあまり新年という感じはしないと思いますが、欧米では新年あけましておめでとうということで、各所から新年の挨拶メールがきております。これもこの時期の醍醐味であります。と言いながら今年は全然年賀状の1つも準備できていないので・・・。さて、どうしたものか。

もう一つ、年末にしないといけない大行事といえば、大掃除であります。家の方はわりかしいつも綺麗にしているので、窓拭きとかそういうのに終始するかなぁと思っていますが、オフィスの方はここ2〜3年間酷い有様でして・・・。本当にどうしようもない状態になりつつあります。

なので、一念発起して、本日から28日まで、基本的にオフィスにいるときはお片づけDaysとしました。自分のオフィス机周りは随分となんとか物を避けることができたので、こうして若干サウンド掛けながらゆったりBlogを書いたりできるわけですが、ちょっと後ろを見返すと、ようやく10%片付いたかなぁレベルの惨状が(汗

また、大掃除しないといけないものとして、この3年間のプロジェクトの総括をしないとというところです。何がよくできて、何がよくできなかったのか。計画通りに行ったこと、行かなかったこと、3年で見えたことをまとめて、次の段階へと向かうべきことをよく考える必要が次の3ヶ月で必要なことです。

特に、私の部分(ドローン)では、3つの目的を掲げてスタートしました。その目的は「つくる」「つかう」「むすぶ」です。

「つくる」部分に関しては、ドローンの簡単な機構から、実際に組み上げ、機体の安定制御レベルまでは到達していないものの、Dronekit-Pythonをベースにした隊列飛行の構築など、一通りの学習は終えた段階です。

「つかう」に関しても、現在ドローンのセキュリティ等をまとめるという段階にきていて、安全設計・安心設計や、運用、そのためのソフトウエアの構築など、スタートしているところです。

「むすぶ」に関しては、これはRTMをベースにして作っていますが、 MtoMの接続は今の所少しずつ始められているものの、人to人(コミュニティ形成)についてはどうしたものか、といったところです。自分自身はようやくいろんなコミュニティに入り始めた段階なので、リーダーシップとはなんぞやという状態ですが・・・。

そういう意味では、ようやく研究的なことができ始めたというのが3年で、次3年を何をやるかというところが問題な訳です。どうも、無理やりロボット実機を云々みたいにやった3年の揺り戻しみたいなのが出てきそうで、実機に触れないで結局センサネットとかクラウド周りに終始しそうな感じになりそうだなぁと次のプロジェクトの話ではそんな感じになりそうです。


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事