三日坊主と冬の空

大体こういうブログって三日坊主になるので、また止まっちゃったんですけど、何とか思い出して復活させますね…。

それはそうと、とうとう会津若松も雪が降りました。昨日は東京出張で朝5時半から郡山まで車だったので、30㎝近くの雪を漕いで出ていきました。まだフカフカ雪だからいけるけど、牡丹雪だったら完全にアウトだった(汗

冬の空というと、これからドローンにとって随分と厳しい時期になります。会津は冬の天気があんまりよくないので、晴れてても地面が雪で随分と水気があって、ほぼほぼ曇りが続くような感じで、雪が降れば結局防水加工されたドローンでもない限り飛ばせない、という状態。一方で、浜通りはこれから風が強い時期なので、晴れてても飛ばすのが大変、と、福島県ってあんまりちゃんとこういう条件整ってないんじゃないか(逆の意味での条件が整いまくってる)と。もっとも、『動き方の検証』をする場合であって、『動く安定性の検証』をするとなると、むしろいろんな条件が全部そろうので、福島でドローン機械の認証試験を行うというのは非常にいいんじゃないかな、と思ったり。

今日は会津大のロボット事業の最終デモのための会議。これ、どうなるんだろうなぁ…


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事